店舗・企業様へ
会員登録・修正

カテゴリー

  • あんこ
  • 生あん
  • 激安あんこ
  • こしあん
  • つぶあん
  • 糖類ゼロつぶあん
  • 白あん
  • 季節のあん
  • ぬれ納豆
  • 業務用あんこ
  • 黒まめ
  • 手作り和菓子セット
  • 和菓子材料
  • 業務用 大袋
  • ギフト
  • お試しセット
  • 送料無料
  • その他

メール便対応商品
レターパックライト対応商品
三重県産 笑みしぼり ふっくら大粒 黒豆しぼり 詳しくはこちら
【送料無料】老舗あんこ屋の味「試してみてセット」
メルマガ登録
店長ブログ
製造直売のこだわりの餡子と、和菓子材料販売のあんこの内藤 店舗外観
あんこの内藤

〒510-0089
三重県四日市市西町15-13
TEL:059-352-3508
FAX:059-353-7214

2020年 04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > 手作りセット > 桜餅 > 桜餅 手作りセット(桜葉 茶) 【20個分】
送料無料 > 桜餅 手作りセット(桜葉 茶) 【20個分】

桜餅 手作りセット(桜葉 茶) 【20個分】

■桜餅 50個セット■
 

【必ずお読みください】

こちらの商品は、
[ネコポス(ポスト投函)]でお送りいたします。

同梱商品がございますと、小型宅配便、宅配便での配送とさせて頂く場合がございます。(追加の送料が発生します。)
※実際に封入してみないとわからない物もございますのでお問い合わせください。

[ネコポス]は、ポスト投函のため、
[到着日]・[到着時間]・[代金引換]のご指定はできません。

こしあん 道明寺粉 桜葉(茶)
内容量 450g 200g 20枚
賞味期限 製造より4ヶ月
(開封後は冷蔵にて
約2週間)
6ヶ月 6ヶ月
保存方法 冷暗所(20℃以下)で保存してください。
開封後は冷蔵保存してください。
2週間以上保存する場合は冷凍保存をおすすめします。
ご使用時にあわせて、自然解凍してください。
一度解凍したものは再冷凍しないでください。
直射日光を避け、常温(20℃以下)で保存してください。 冷暗所で保存してください。
原材料 グラニュー糖(国内製造)、小豆(十勝産)、いんげん豆、寒天 水稲もち米(国産) 桜葉(中国産)、食塩/pH調整剤(クエン酸)
商品説明 道明寺粉を使った桜餅が20個作れます。
こしあん450g・道明寺粉200g・
塩漬け桜葉(緑)20 枚をセットにしました。
食紅・レシピ付いています。
砂糖はついていません。
塩漬けの桜葉を使いますので、
1年中楽しんでいただけます。
商品コード : sakuramoti-20-tya
価格 : 1,290円(税込)
ポイント : 12
数量    在庫あり
 

◆13,200円(税込)以上お買い上げの場合、送料無料となりますが、北海道・九州・沖縄・離島・一部地域へのお届け、または複数梱包になる場合は送料をご負担いただきます。ご了承ください。 ◆送料無料商品との同梱注文がある場合の自動計算ができません。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
     桜餅手作りセット

 桜の葉・道明寺の桜餅手作りセットです。
 20個の桜餅が出来上がります
 手作りですので1年中楽しんでいただくことができます。
 砂糖はついていませんのでご家庭のをお使い下さい。

  (セット内容:
こしあん450g・道明寺粉200g・
桜葉(茶)20枚・食紅・レシピ)

◆和菓子・洋菓子・桜茶・桜ごはんなどに・・・
桜の花同梱できます

 
 ■ 「桜餅」 レシピ ■
 【材料】(50個分)の場合
●道明寺粉…500g ●水…800cc ●砂糖…300g
●砂糖水…水1カップ・砂糖大2
●食紅…少々 ●こしあん…1kg ●桜葉…50枚
【作り方】
1.桜葉を水洗いして、水気をきっておく。
2.水の中に食紅を入れ、薄ピンク色にして沸騰させる。
3.2の中に道明寺粉と砂糖を入れ、木しゃもじで混ぜながら水気がなくなるまで加熱する。
(焦げやすいので気をつける。)
4.堅くしぼったぬれ布巾を敷いた蒸し器に3を広げるようにいれ強火で15分蒸す。
5.蒸している間にあん玉を個数だけ丸めておく。
6.手に砂糖水をつけながら蒸しあがった生地であん玉を包み俵型に整える。
7.桜葉で包む。

※食紅は余分に入っています。桜餅は2〜3滴が適量です。
※出来上がった桜餅は冷凍保存ができます。
一つずつラップに包み冷凍すれば、必要な時に自然解凍で召し上がっていただけます。



◆桜葉の扱い方については店長ブログを参照◆

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ